トラストデント厚木店
の田邊です。

デントリペアは、パテ付けや塗装をしないので限りなくオリジナルの状態に戻す事が可能です。
気になる『へこみ』を無かった事に出来る、この素晴らしい技術で、きっと皆様のお役に立てると思います。

今回は雹(ひょう)被害の修理についてご紹介します。

ひょう害車リペアのポイントは、全てのヘコミをしっかり修復出来る技術があるかです。
ツールの入らないピラーは勿論ですが、アルミのボンネットやルーフに歪を残さない為にはそれ相応の技術が必要になります。
ルーフはデントリペアで修理したのにピラーは鈑金塗装に回されてしまった
アルミボンネットだから交換された
ヘコミは無くなっているけど何となく・・・
ひょう害車修理には様々な不安があると思いますが、デントリペアを知ったうえで鈑金塗装を選択される理由は無いと思いますので、今回はデントリペアを選択しない状況などをお伝えします。
ピラー部分の施工については前回お伝えしました内容と重なりますので、今回はルーフとボンネットについてです。

ルノーメガーヌRS
ひょう被害に遭ってしまった場合に絶対にやってはいけない修理が、ルーフ(屋根)交換です。
ルーフ交換をしてしまったお車は、事故車扱いになり査定に大きく影響するばかりかキシミ音や雨漏れ等のトラブルのリスクも高くなってしまいます。
デントリペアでしたらヘコミを元の平らな状態に戻すだけなので当然事故車扱いにもなりませんし、何より綺麗です。
ルーフパネルでデントリペア不可になってしまうとすれば、損傷が酷すぎて施工代金がルーフ交換を越えてしまうといった金額的な問題です。実費修理なのか?保険修理なのか?近々乗り換えも考えている等で選択肢も変わってくると思います。
IMG_9016
ひょう害車としては比較的軽傷ですが、ディーラーではデントリペア不可との事でご相談頂きました。保険修理ですが既にルーフ以外は鈑金塗装で修理済みでしたのでルーフのみのご依頼です。
IMG_8863
ルーフ全体にヘコミがありますが一つ一つのヘコミは小さいので全く問題ないレベルです。
ルノーやメルセデスなどの外国車の多くがルーフパネルの内側に補強材が接着されていて施工が難しくなりますのでディーラーではデントリペア不可となったのかも知れません。
IMG_8929


施工後です。
IMG_8978
ヘッドライニング(天井)を外して施工していますが、補強材の影響もありプーリング工法を併用しての施工です。安易に補強材を剥がすのはトラブルの元なので様々な方法で施工を行っています。

お客様より頂きましたコメントです。
メガーヌrs 高木
5トラストデント厚木店 田邊様
雹害で無数のヘコミができていて、ディーラーで見積りをしたところルーフに関してはデントリペア出来ない、ルーフ交換になると言われました。
インターネットで、トラストデント厚木店の評判やメガーヌrsのリペアをされた経験があるのを拝見して、依頼することにしました。
見積りから、丁寧に対応していただき、施工後の仕上りを見て依頼して良かったと思いました。
走ることに特化した車なので、ルーフ交換をどうしてもしたくなかったので本当に良かったです。
ありがとうございました。


続いて
スバルBRZです。
IMG_9644
アルミボンネットに中程度のひょう被害です。
アルミパネルはスチールパネルと比較するとデントリペアの施工は難しくなりますが、余程酷い損傷で無ければ施工可能です。
IMG_9570

施工後です。
IMG_9637
アルミパネルに限らずボンネットでの注意点は、表面の綺麗さだけでは無くボンネットを開けた時に見える部分も修理した痕跡を残さない様に気を使って施工しているかかと思います。

お客様より頂きましたコメントです。
スバルBRZ
5トラストデント神奈川厚木店 田邊 様
今年納車したBRZがひょう害を受け、車も心もヘコんでしまいました。
車両保険に入っておらず、修理を諦めようと思っておりましたが、田邊さんのお店を見つけ、急な依頼ながらもこころよく受けていただきありがとうございました。
仕上がりもとても良く満足することができました。
この度はお世話になりました!




車整備・修理 ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村