神奈川県のデントリペアプロショップ
トラストデント厚木店の田邊です。

デントリペアは、パテ付けや塗装をしないので限りなくオリジナルの状態に戻す事が可能です。
気になる『へこみ』を無かった事に出来る、この素晴らしい技術で、きっと皆様のお役に立てると思います。

BlogPaint
今回の施工例ポルシェ964です。
水冷ポルシェはボディ鋼板が硬い為、デントリペアの施工は困難という誤った情報を耳にした事がありますが、実際は癖の無いデントリペアに適したパネルです。
但し大半のお車が再塗装されている為、塗装割れや剥離に注意が必要です。

ヘコミの場所はリヤフード(エンジンリッド)です。
IMG_8988
ヘコミの大きさは約7センチで塗装面にキズは見当たりません。
コーティングを施工されたばかりとの事でボディはツルツル、ピカピカです。

IMG_8986
リフレクターボード(反射板)で確認するとヘコミの両側が盛り上がっています。
丁度フレームがありシール剤に押されている為とヘコミに深さがある為です。

IMG_8993
施工中はこんな感じです。
施工中に手を触れたり衣服が触れ無い様に注意していますが施工箇所周囲は養生しています。


施工後です。
IMG_9004
蛍光灯の映り込みで先ずは確認です。
蛍光灯の映り込みではあまりシビアな確認が出来ないので、あくまで参考程度です。

IMG_8997
リフレクターボードでの確認です。
いろいろな方向から確認をして全てOKなら施工終了です。

横浜市からのご来店、ご依頼ありがとう御座いました。
昨年開通した圏央道でお越し頂けますと横浜市からも以前より大分近くなったかとおもいます。


小さなヘコミから他店で断られたヘコミまで是非一度ご相談下さい。



ブログランキング参加中です。
1日ワンクリックの応援よろしくお願いします。

車整備・修理 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村