神奈川県のデントリペアプロショップ
トラストデント厚木店の田邊です。

デントリペアは、パテ付けや塗装をしないので限りなくオリジナルの状態に戻す事が可能です。
気になる『へこみ』を無かった事に出来る、この素晴らしい技術で、きっと皆様のお役に立てると思います。


今回の施工例は、ポルシェ997 カレラGTSのクォーターです。
BlogPaint
997ポルシェのご依頼では一番多いクォーターパネルのへこみですが、今回はガラスモール際でクォーターの先端近くという少し悪条件でしたのでご紹介します。
しかも997のGTS、かっこいいですから

IMG_9070
へこみの大きさは4センチほどで特にキズも無いのでデントリペアで修理すべきへこみです。
ですがガラスモールに4分の1位隠れているのでリペア時にガラスモールが邪魔になってしまいます。
モールを外せばリペア自体は楽になるのですが、そこは技術でカバー、お車にもお財布にも余計な負担は掛けたくないですからね。

IMG_9066
リフレクターボードでも確認します。
クォーターの先端付近のラウンドしている場所にへこみがありますので、自然に見えるように反対側の形と見比べながらリペアしていきます。



悪条件でしたので若干多めにお時間を頂いて
施工後です。
IMG_9103
先ずは自然な写り込みと肌のチェック。
それからモールの際に違和感が無いかを確認して

IMG_9093
この形状が正しいのか何度も反対側と見比べてリペア終了です。

BlogPaint
ご依頼ありがとう御座いました。
うしろ姿もステキです。


うしろ姿といえば、こちらもかっこいいです。
BlogPaint
ランチア デルタ インテグラ-レ 
  
むかし大分走りこみました(セガラリーで)
BlogPaint
なんの問題も無くリペア終了、ご依頼ありがとう御座いました。


小さなヘコミから他店で断られたヘコミまで是非一度ご相談下さい。


ブログランキング参加中です。
1日ワンクリックの応援よろしくお願いします。

車整備・修理 ブログランキングへ

にほんブログ村