神奈川県のデントリペアプロショップ
トラストデント厚木店の田邊です。

デントリペアは、パテ付けや塗装をしないので限りなくオリジナルの状態に戻す事が可能です。
気になる『へこみ』を無かった事に出来る、この素晴らしい技術で、きっと皆様のお役に立てると思います。

DSC_0037
先週16日(水)に成田を出発してから約一週間ぶりに日本に帰って参りました。
22日(火)の夕方、成田に到着。23日(水)は荷物の整理やお見積もりで手一杯でしたので、本格営業は本日24日(木)からになります。
既にたくさんのご予約、お問い合わせを頂いており臨時休業の間は多くの方に大変ご迷惑をお掛けいたしました。謹んでお詫び申し上げます。

今回の渡米の目的は、アメリカ・オーランドで開催されたモバイルテックというデントリペア中心の大きなイベントにトラストデントグループとして参加する事。
そしてもう一つが、米国デントリペア技術ライセンスの取得です。
日本にはまだ、デントリペアの技術を証明するものが無く、ご来店頂く多くのお客様はWebサイトの情報だけを頼りにお店を選ばれる機会が多く、出来る限りの施工前説明をさせて頂いているつもりではありますが、実際に施工を終えるまでお客様には『不安な思いをさせてしまっているのでは無いか』と考えておりました。

そこで今回、取得する事の出来たライセンスによりお客様の不安な思いを少しでも取り除く事が出来れば遠くアメリカまで行って来た甲斐があります。

今回取得しましたライセンスは、アメリカVale社の発行しているもので、その最上位にあたる『マスタークラフトマン』です。
試験は実際にヘコミをリペアして修復箇所を高性能な測定器を使用して科学的に立証するというものです。少しでも歪みや肌荒れが有れば不合格になります。

トラストデントグループでは今回、施工代理店の6名がマスタークラフトマンを受験して6名全員が合格しました。
DSC_0183
普段から世界基準で施工しているトラストデントグループでは合格して当たり前と思っていましたが、合格するとやっぱりうれしいですね。
受験した6名全員が合格した事でトラストデントグループ全体のレベルの高さを証明する事も出来たと思っています。


これからも、より高い技術で皆様のお役に立てます様努力して行きます。

ブログランキング参加中です。
1日ワンクリックの応援よろしくお願いします。

車整備・修理 ブログランキングへ

にほんブログ村