今回の施工例は、ポルシェ911(997型)のドアハンドル上のデントリペアです。

IMG_4057-1

IMG_4031
ドアの上端近くに3センチ程のヘコミです。
ヘコミにはキズも無く特に問題は無いのですが、このヘコミのある場所、何だか嫌な予感がします。
IMG_4040

IMG_4038

通常、この部分にはほとんどの車種で、裏に補強フレームが入っているため、ドアの内張りを外しての施工になるのですが、最近のスポーツタイプの車種、特にポルシェやフェラーリの様なスーパーカーでは、内張りを外しただけではツールアクセス出来ない構造の車種があり、施工が困難になる事があります。

今回ご依頼頂いた、この997型のこの場所も非常にツールアクセスが悪く、細いワイヤーツールを複雑な形に加工する事で、何とかツールアクセスさせる事が出来ました。



ですが、時間が掛かってしまった為、施工後の写真がおろそかになってしまいました。
IMG_4055
施工後です。

IMG_4051
この写真では、仕上がりの確認は難しいですよね。 すみません


この日、オーナー様からうれしいメールを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

******************

田邊様

お世話になります。

本日、ポルシェ911のデントリペアで伺った 〇〇です。



思ったより厳しい条件だったようですが、ご対応いただきありがとうございます。

仕上がりには大変満足しています。

車を見るたびに、ちょっと嫌な気持ちがしてたのが今回の修理によりスッキリしました。

感謝いたします。



また、お世話になる機会が無いほうがいいのですが、もしそのような

時があればお願いさせて頂きたいと思いますので

宜しくお願いします。


 


 

******************


こちらこそ、ありがとうございました。
今回は、たまたま厳しい条件のリペアでしたが、技術者としては日々勉強ですので、厳しい条件、難しいリペア、大歓迎です。
何よりも、お役に立てた事をうれしく思います。


小さなヘコミから他店で断られたヘコミまで是非一度ご相談下さい。



ブログランキング参加中です。
1日ワンクリックの応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ