神奈川県のデントリペアプロショップ
トラストデント厚木店の田邊です。

デントリペアは、パテ付けや塗装をしないので限りなくオリジナルの状態に戻す事が可能です。
気になる『へこみ』を無かった事に出来る、この素晴らしい技術で、きっと皆様のお役に立てると思います。


今回の施行例は、ボルボS60 のトランクです。

IMG_2594
施行前です。
ちょうど工場の壁のラインを映し込むとヘコミが確認出来ます。
ですが、
IMG_2597
映しこみを少しずらしてしまうと、かなり分かりにくくなってしまいます。
そこで、
IMG_2595
リフレクターボード』を使用して見てみると、場所や大きさ、形などハッキリわかると思います。
この様に、へこみが見えるという事は非常に大切な事なんです。
見えないヘコミは直せないですし、お客様が仕上がりを正確に判断できないですから。



IMG_2603
そして施工後です。
IMG_2605
リフレクターボードの線が自然に写り込んでいる事を確認します。
ただ平らなら良いのでは無く、周りになじんでいる事が大切です。

プロが見ても修復箇所が分からなくなるデントリペア。
この素晴らしい技術をもっと沢山の方に知っていただければ幸いです。

小さなヘコミから他店で断られたヘコミまで是非一度ご相談下さい。



ブログランキング参加中です。
1日ワンクリックの応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング